アメリカンドリーム

アメリカンドリーム

Date: ----/--/--

ちょっと前の話なんですが、
深夜アパートに帰宅して、今日も1日疲れたぜなんて思いながら
何気なくテレビをつけたんですよ


そしたら、とんでもないテレビ番組をやっていたんですよ!
普段からあんまりテレビとか見ない人間なので、このときの番組名は良く分からないのだが
今でも内容は鮮明に覚えている

番組のソースとしては元々はアメリカの番組のようで、
英語の字幕だとかバンバンに入ってる
もちろん会話も英語だ
それを日本版に焼き直しってとこだろう、声優さんによる吹き替えも英語と同時に入る
で、この番組の趣旨、どこにあるかというと
なんてことはない、カップルが毎週、週代わりで登場し、
男のほうだか、女の方だかは決まってないが、片割れが重大な秘密をパートナーに告白する
といった内容の番組のようだ
重大な秘密ってっていても浮気したってのばっかりだったと記憶している
まあ、なにやら日本でも同種の番組ってけっこうあるよね
どっちかオリジナルかはしらんけど
それのアメリカ版とでも考えてくれればいい

では、はじめからこの番組を見ていこう
司会者は、なんとなくオバサマ達のアイドルといった感じの熟年のタレント
みのもんたのUSAバージョンってトコだろう

彼のやけに軽快なトークから番組ははじまる

「はーい、今日はハッピーなカップル、トニーとアニタの登場だ!!なんでも、トニー、今日はアニタに重大な告白があるとか。一体どんな 告白なのか、我々も見逃せないぜ!!」

重大な告白って・・。どうせ浮気したってことだろ・・・それしかないじゃん
なんて突っ込みは心の奥にしまっておいて、いよいよトニーとアニタの登場である。

二人は仲良く手を繋いで登場
そして中央に置かれたソファーに各々が座る
そしてUSAみのもんたが二人に対して会話を進める

「トニーとアニタは幸せイッパイのカップルだね、うらやましいよ」

アニタもまんざらではない様子で、

「ええ、とっても幸せだわ」

と少し恥ずかしそうに

「でも、お隣のトニーは、君にとっても重大な秘密を隠してるんだよ」

これにはアニタも「なんですって!?」という驚きの表情を隠せない
っていうか、この番組って毎週放送してるんじゃないのか?

なんでアニタはこの番組にでる時からして、全く疑問を感じなかったのだろうか?
などというツッコミは心の奥にしまっておいて

いよいよ、トニーの告白である
トニーは半分涙目でうつむき加減で切り出す

トニー:「アニタ・・・すまない、僕は君の事を愛してる・・ゆくゆくは結婚したいと思ってる・・」

アニタ:「ええ、わたしもそう思ってるわ」

トニー:「いいかい、アニタ。落ち着いて聞いてくれよ、じつは・・・」

もうトニーなんか半分泣きそうになっている。そこまでしてなぜ告白しなければならいのだろうか?
そんなツッコミは心の奥底にしまっておいて、
トニーが続ける

トニー:「君の親友の・・・キャサリンと寝たんだ」

これにはアニタも、ビックリ!!
少々の事では驚かねえぜ、と腹をくくってたようだが、想像以上の出来事だったらしい

トニー:「すまないと思ってる・・・」

日本でこういう番組があった場合、たいていはこれはテレビだから恥ずかしい事はできない、
という心理からか、ただただ、女性側が呆然とショックを受ける
そいでもって司会者が、見事に話しをまとめて、別れるなり許すなり結論を出して終了
ってな具合になるのだろうが、海の向こうのアメリカ人たちは違う

よほど腹がたったのか、アニタは取り乱し、トニーに殴りかかってる
ウキーッ!!ってなカンジでね。
もうメッタ打ち

で、こうゆうバイオレンスな場面になると、
この番組を傍聴していた一般の観客達のボルテージも最高潮に達する
オーイエーッ!!ってな具合で大盛り上がり大会、まさにこういった修羅場を見るためにきているのだろう

USAみのもんたは、アニタのバイオレンスに「オオー、シンジラレナイ」ってな表情を見せるのだか
突如、我に帰り

USAみの:「ではここで、キャサリンの登場です!!」

ってな具合にトニーの浮気相手、キャサリンを登場させる
おいおい、浮気相手まで呼んじゃうのかよ
などとひるんでいたら
もう我を失っているアニタ、キャサリンにまで殴りかかる始末
キャサリンもキャサリンで、「なによ、私は悪くないわよ」ってなカンジでアニタに応戦
髪引っ張り合いの、殴り合いのドロドロの泥試合になる
もう観客も大喜びだ
さすがにこうなると、ステージ脇で控えている屈強なボディーガード達がでてきて
お互いを引き離し、冷静にさせる
で、3人が冷静になり、またソファーに座る

ここで司会のUSAみのが軽いノリで切り出す

USAみの:「へい、キャサリン。君はアニタと親友だね。なのになぜ、トニーと寝たんだい?」

キャサリン:「トニーが私を誘ってきたのよ、私は悪くないわ」

トニー:「何を言ってるんだ!君の方から誘ってきたんじゃないのか!!」

キャサリン:「何いってんの!?トリガラみたいなアニタの体じゃ満足できないって言ったのあんたでしょ?私の巨乳がいいって言ったじゃない」

と言いながらキャサリンはご自慢のセクシーポーズ
この発言に、アニタはブチギレ
またもやキャサリンに殴りかかる

どうでもいいが、ほんと、とんでもない番組だ・・・・。

またもや収拾がつかなくなり、ボディーガード登場するのだが
ここでまたもUSAみのもんたが喋りだす

USAみの:「今日はもう一人ゲストがいるんだよ、トニーの親友でもあり、キャサリンのボーイフレンドのマイケルの登場だ」

おお!浮気相手のキャサリンの彼氏まで出てくるのか!すげえな

なんて考えていたら

もうマイケル登場時からリミットブレイクしていて
走ってステージに向うや否や、いきなりトニーにタックル!!
それに触発されたアニタも再度キャサリンに殴りかかる

こうしてステージ上はまたも修羅場に

そして観客は総立ちの大興奮

そのままステージの外に避難していたUSAみのもんたにカメラが振られ

USAみの:「では、また来週~」

って軽いノリで番組終了・・・・。

来週に続くのか!?と思わせるが、次週予告を見ると、まったく違うカップルが来週は登場するらしい
いったい何のための番組だったのだろうか・・・・。
修羅場だけ映して、くんずほぐれつ、そして結論もでない・・・・。

毎週これなのか????

俺は日本国内でこれほど弾けた番組を見たことない・・・。

やっぱ海の向こうのアメリカ人達は違うなぁ・・・・。
じーちゃん、よくこんな奴らと戦争したよ・・・・。
などと、放送が終了してしまい、砂嵐だけを漠然と映しているテレビに向ってポカーンとし、
魂が半分ぐらい抜けてましたとさ
来週も絶対にみようっと

おしまい

名前
コメント