15分トライアル日記4

15分トライアル日記4

Date: 2008/08/20

どうやらうちの新居は壁が薄いみたいで隣の声とか結構聞こえるんですけど、この間、上の階からムチャクチャ喧嘩する声が聞こえてきて、何よ、何なのよ、もう別れるみたいなシュラバラバンバというか青春というかそういった仲睦まじい感じの音声が聞こえてきて、皆はこうやって惚れた腫れたを繰り返して成長して言ってるのに、今コレを読んでいる皆さんはパソコンばかり、たまに外出してもコンビニにウェブマネーを買いに行くだけという生きながらにして死んでいる屍のような毎日を繰り返していると思いますが、一度外に出て仕事なりしてみてはどうでしょうか、きっと親も喜ぶと思いますよ、的なことを考えていたら上の階が大変なことになっててドタンバタンと大変な大騒ぎ、そういやウチも子供の頃はこんな夫婦喧嘩ばかりしてたなーと懐かしくなったりした次第で、全然関係ないですけど、この間とあるヌメラーさんが僕とキチガイ親父に挟まれて酒を飲むという偉業を達成なされて大変満足しておりましたわけで、その時、弟も居たんですけど、何故か「寛斎」とでかでかと書かれたド派手なシャツを着ていました、あいつは何考えてるんだ、それはそうと上の階ですが、もうやばいことになっていて、どうも女の方が裸足でアパートを飛び出す、いうなれば季節を抱きしめて状態だったわけで、男が追いかけて本気で雨の中、2人で抱き合ってました、ウチの前で、すごいロマンチックな状態だったんですけど、僕はドアの前のカナブンの死体をパンツ一丁で片付けていたわけで、2人はキョトンとこちらを見てたわけです、そりゃそうだ、なにも大雨の中カナブンの死体片付けなくていいもんな。

3分35秒

名前
コメント